SHIZUOKA LIFE
*

30歳前後で政治家になるという選択

私の住んでいる地区にも30歳前後の立候補者がちらほらいます。
実際30歳くらいの議員もいるようですが、彼らは大変でしょうね。。
政治家ってのは70歳になってから一人前みたいな業界ですから。

30歳なんて若造中の若造でまともに相手にしてもらえないんじゃないかな〜。
でもビジネスの世界だったら30歳は脂が乗り始めてくる時期。
会社でも中堅として活躍しまくっている人も多いでしょう。

今はIPOさせる若手実業家なんてのも珍しく無いでしょうし。
そんな中で若い時に政治家になる選択ってどうなんだろうって正直思う。
自分のちからを最大限に発揮したいならばまだその時じゃないと思うし。

個人的には政治家ってのはお金に困っていなくて何かを成し遂げた経験がある人がなるべきだと思う。
そっちの方が汚職とかもないだろうし、国がまともな方向へ進むだろうから。
でも日本は横並び主義が政治家まで及んでいるような状況だから、成功者とか金持ちを賞賛する雰囲気にはならないだろうね。

だからビジネスとかの成功者はなかなか政治の分野に入ってこない。
年取ってからは名誉欲が増えてくるだろうから別かもだけど、若い人はないだろうね。

SEALsとかの影響で政治も盛り上がってるんだろうけど、どうも第三者的な存在でしかない。
国を変えるには若者のパワーが大事なのは間違いないけど、どうやってそれを最大化していけばいいのかねぇ。

Copyright (C) 2008 静岡県議会を考える , All rights reserved.
omo